スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2008年10月19日

片山晋呉優勝おめでとう。

今日はゴルフの日本オープンをテレビで観戦していました。

福岡県にある古賀ゴルフ・クラブで開催されている国内男子メジャー第3戦「日本オープン選手権」の最終日、首位の片山晋呉が優勝しましたね。


3日目、3オーバー単独2位には、その日2オーバーで踏ん張った上井邦浩だったけど、4オーバー単独3位にブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が付け、一打で追って5オーバーの単独4位に石川遼が続いていたのを最終日で2位たいしたもんです。


僕なんて、古賀ゴルフ場と聞くだけで脂汗が出てしまいそうなです。

夕日が差し出した最終18番でバーディを奪った片山が、通算1アンダーにしホールアウト。2位に4打差をつけて大会2勝目、そしてツアー通算25勝の永久シード獲得に王手をかけていた。

2アンダー単独首位の片山は、2番パー3でバーディを奪い、3番パー5はボギー。

しかし、6番パー3で再びバーディを奪い3アンダーまでスコアを伸ばした。

最終組が前半を終える時点でアンダーパーはすでに片山のみ。ところが、前日まで安定していたショットが後半は左右に曲がりだす。14番、15番と深いラフに苦しみ連続ボギー。

17番パー3はティショットを左サイドのバンカーに入れ、イーブンパーまで後退してしまう。

1番のティショットをフェアウェイ右サイドのバンカーに入れ(ここも結構難しい)、リズムを崩した石川は、前半に5ストローク後退。しかし、後半は2バーディ、2ボギーで踏ん張り、首位の片山とは6打差で最終日を迎えることになっていたんだけど・・・
ゴルフマガジンより引用。

石川遼クン日本オープン史上最年少優勝と初のメジャー制覇が掛かっていたけど2位は本当にりっぱでした。

日本オープン2度目の栄冠を掴んだ片山晋呉もほんとすごかったなぁ

古賀ゴルフ場は本当に難しいこーすなのにほんとすごいよ。



  


Posted by やかん at 17:03Comments(0)スポーツ観戦