スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2008年12月26日

女児出産したみたいですね。hitomiさんが

出産されたみたいですね。
今度こそ、幸せな結婚生活なんでしょうね。
あと、二日ずれたらクリスマスだったのに。
本格的にバリバリと芸能活動は何時頃になるんでしょうね
子供写真を毎年年賀葉書を貰う親戚の子供を見ていて
思うのですが、赤ちゃんて本当に可愛いですよね。
どれだけ見ても飽きないですね。

hitomiが12月23日14時45分に第一子を出産したことを、自身のブログ「ニンプのヒトミ」で発表した。

子供は2898gの女の子で、母子ともに健康とのこと。hitomiはブログで「"お産"はとっても大変だったケド、人生で素晴らしい経験だったヨ! 今は、これからの未来の子と夢を膨らませ子育てと、また新たな気持ちでエンターテイメントの世界で、メッセージしてゆこうと思ってまス!」とコメントを寄せている。
ライブドアnews記事引用

hitomiは出産後しばらくは子育てに専念し、3月以降徐々に復帰予定。春には新曲のリリースも計画されている。


女優で歌手、hitomi(32)が、23日に第1子となる女児を出産していることを26日、自身のブログで発表した。

 「みなさんにご報告☆」と題して「私“hitomi”は12月23日無事に女の子を出産しました~☆“ お産”はとっても大変だったケド、人生で素晴らしい経験だったヨ!今は、これからの未来の子と夢を膨らませ子育てと、また新たな気持ちでエンターテイメントの世界で、メッセージしてゆこうと思ってまス!」と綴っている。

 産後はしばらく、子育てに専念し、来春には新曲のリリースを予定。来年3月以降に仕事復帰する方向。

 hitomiは6月30日に俳優の羽田昌義(32)と再婚、このときすでに妊娠していた。平成14年11月3日に元ラッパーの会社員と結婚したが昨年の結婚記念日に離婚。子供はいなかった。
サンケイプポーツ記事引用
歌手のhitomi(32)が23日に第1子となる女児を出産した。26日、FAXで報道各社に発表し、公式ブログ「ニンプのヒトミ」にママとなった心境をつづった。

 ブログでは「“お産”はとっても大変だった」としながらも「素晴らしい経験だったヨ!」と感慨深げ。「これからの未来の子と夢を膨らませ子育てと、また新たな気持ちでエンターテイメントの世界で、メッセージしてゆこうと思ってまス!」と、子育てをしながら、今後も芸能活動を続けていくことを表明した。

 FAXによるとhitomiは23日14時45分に2898グラムの女児を出産。母子ともに健康だという。
俳優の羽田昌義(31)とのデキ再婚を発表した歌手のhitomi(32)が24日、自身のブログで妊婦らしいぷっくり膨らんだお腹を披露している。
スポニチ記事引用
来年も明るい話題がある事をねがいます。  
タグ :子育て


Posted by やかん at 17:08Comments(0)暮らし

2008年12月25日

クリスマスぱっといきましょう

株券電子化やクリスマスで東京株式市場薄商いですね。
飯島愛死亡の報機能はびっくりしました。
西日本新聞の死亡記事の写真カラーでしたがなでなんでしょう?

25日午前の東京株式市場は、前日の米株市場の上昇を好感し、平均株価(225種)は小幅に反発した。ただ株券電子化に伴い、この日から一部の株の売買が停止された上、外国人投資家のクリスマス休暇も重なり、商いは極めて低調だった。

 午前10時現在は、前日終値比36円10銭高の8553円20銭。全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は5・74ポイント高の832・73。

 平均株価は前日の下落の反動で買い戻しの動きもみられた。三井住友フィナンシャルグループやNTTなど18銘柄が30日まで売買停止となった。
24日午後3時15分ごろ、元タレントの飯島愛=本名大久保松恵=さん(36)が東京都渋谷区のマンション21階の自宅で死亡しているのを知人女性が見つけ、119番した。

 警視庁渋谷署の調べによると、飯島さんは室内のリビングで、普段着姿でうつぶせで死んでいた。目立った外傷はなかった。

 渋谷署は事件性は薄く、病死か自殺とみている。25日に解剖し、詳しい死因を調べる。

 知人女性は、飯島さんと数日前から連絡が取れないのを不審に思って訪ね、管理人に鍵を開けてもらったという。

 飯島さんは1990年代、テレビのバラエティー番組の司会などで人気を集め、2000年に「プラトニック・セックス」を出版。自らの半生を告白した自伝的小説としてベストセラーになり、映画化、テレビドラマ化もされた。

 06年に腎臓の病気などで体調が思わしくないことを公表。昨年3月に「目標や夢が見いだせず、頑張れないのなら生き残っていくことは不可能」として芸能界からの引退を発表した。
西日本新聞記事引用  
タグ :年の瀬


Posted by やかん at 11:08Comments(0)独り言

2008年12月23日

12月といえば その3イルミネーション

いよいよ、クリスマスですね。
やっぱりこの時期のイルミネーションは見ていて楽しいですね。
私の通る道沿いにも毎年イルミネーションをしているお宅があり、
年々豪華になってきています。
近年青色発光ダイオードのおかげで電気料金を抑えてかつ、柔らかな
綺麗なイルミネーションを作ることができるようになったそうで、青色の
電飾が増えて様な気がします。

私の子供のころはまだ、夜は真っ暗だったような気がしますが?

しかし、イルミネーションは見ているとわくわくしてきます。

なんか、不思議な力があるのかもしれませんね。


全国イルミネーションスポット
http://illumi.nihon-kankou.or.jp/

話は変わりますが、先日昼食で非常に不快な気持ちになりました。
清水にあるラーメン屋で、ここの場所は私が知っているだけで現在の店で3軒目
なのですが、福岡県内に何軒もある店が最近ここに、できたのですが、
接客態度が悪くて本当に貴重な時間と生涯で何色食べれるかわからない食事の
一食を無駄にした気持ちになりました。
食券を買っただけなので返金もできたとは思ったのですが、そういうわけにもいかない
と思いかんしょくしました。

はたまた、話は変わりますが、今年のクリスマスプレゼントをまだ買っていません。

どうしましょ。

個人的に今年良かったのイルミネーションは神戸ルミナリエです。今年は12月15日しゅうりょうしました。

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。
今年、2008年で14回目を迎える『神戸ルミナリエ』。  


Posted by やかん at 13:01Comments(0)独り言

2008年12月20日

折り紙キツネ 制作急ピッチ

以前、知り合いの方から狐の折り紙をいただいた事があります。
その方は里帰りとかではなく、旅行で正月を迎えたいとの希望で
京都にいかれたそうです。
その狐のおりがみが、折上稲荷神社のきつねさんです。
その旅行は、お宮参りがメインのパック旅行だったそうですが、
フリーの時間を使って参拝したそうです。
はじめはレンタカーを借りて廻るつもりだったようですが
止めて方がよいとの事でタクシーなり電車で廻ったそうです。
 
新年の参拝客向けに京都市山科区西野山の折上(おりがみ)稲荷神社で、折り紙を使ったキツネのお守り作りが、急ピッチで進んでいる。かわいらしい見た目と「折り紙付き」の御利益で、特に女性に人気上昇中という。

 同神社は6年前から、神の使いのキツネを折り紙で作り、参拝者に有料で渡している。神職が一体一体手作業で折っており、正月までに300個を作るという。稲川昌実宮司(46)は「一体ずつ表情が違って味がある」と話す。

 金運の金色と、開運の銀色の2種類があり、毎年風水にちなんで前掛けの色を変える。今年は金のキツネは黄色、銀はベージュの前掛けをかけた。

 同神社は働く女性の守り神とあって、お守りは特に女性に人気。求める人の9割が女性という。年間を通じて配布している。

京都市下京区の東本願寺と西本願寺で20日朝、年末恒例の「すす払い」が行われた。門信徒や僧侶が竹の棒で畳などにたまったほこりを払い、新年を迎える準備を整えた。

 本願寺中興の祖・蓮如の時代から500年以上続く伝統行事。

 東本願寺の阿弥陀(あみだ)堂では約50人ずつ横一列に並び、竹の棒で畳をたたきながら前へ進んだ。最後に大谷暢顕門首が大ほうきで宙に「寿」と書き、作業を締めくくった。

 一方、西本願寺阿弥陀堂では、大谷光真門主が長さ4メートルのほうきを左右に振り、すす払いが始まった。かっぽう着に手ぬぐい、マスクをつけた門徒が畳をパタパタとたたき、大きなうちわでほこりをあおぎ出した。
奈良県斑鳩町の法隆寺で今年1月から進めていた金堂(国宝)内の修理が終了、堂外に「引っ越し」していた13体の仏像や頭上を覆う天蓋がそろい、十九日、完成を祝う法要が行われた。

法隆寺金堂の修理終わり完成法要
仏像や天蓋そろう
 本尊の釈迦三尊像の前で大野玄妙管長が鐘を鳴らすと、今回の修理に合わせて設置した発光ダイオード(LED)の照明21基が点灯。仏を供養する散華に続き、管長らが般若心経を読経し、工事や天蓋の修復にかかわった関係者らが焼香。

 金堂は1949年、壁画の模写作業中の失火で炎上し、創建当初の貴重な壁画が損傷した。漏電などによる火災を避けるため、堂内に電気設備を設置しておらず、参拝者には「暗い」と不評だった
京都新聞記事引用
有名な西本願寺、法隆寺でも着々と準備が進んでいるようですね。  
タグ :初詣


Posted by やかん at 12:26Comments(0)暮らし

2008年12月17日

長崎に先日行きました。

長崎の平戸に昨日行って来ました。

今日、新聞を見ていたら下記のような記事をみつけました。

母と子の間のことでも、こういう結果になるなんて悲しいですね。

長崎は、オランダと縁のある、土地です。

そういえば、オランダ村が出来た頃はよくいったな。

今は、おしゃれなレストランがあるそうですね。


長崎県大村市で10月、同市内の養護施設に入所措置となっていた小学3年の女児(9)が、母親(32)によってオランダに連れ去られていたことが16日、分かった。長崎県警は共犯の祖父ら3人を逮捕するとともに、国外移送目的略取容疑で母親を国際手配し、オランダ当局に身柄確保を要請している。

 国外移送目的略取罪で既に起訴されたのは、母親の実父の無職迫田星被告(81)=大阪府高槻市=ら。起訴状によると、4人は10月24日午後、大村市原口町の路上で女児を車に押し込め、出国目的で連れ去った。3人は「母親に頼まれた」と供述しているという。

 女児は母親から虐待を受け、施設に入所していた。県警は母親が女児を取り返そうとしたとみている。通報を受けた県警が山口県内などで3人を見つけ、翌日に逮捕したが、女児と母親は既に福岡空港から出国していた。母親は過去にオランダに住んでいたことがあるという。

平戸港ターミナルビルから東へ5分ほど歩くと、堅固な石積みの防波堤に行き着く。常燈の鼻(じょうとうのはな)。東洋最大の規模を誇ったといわれるオランダ商館(和蘭商館)の遺構だ。

 1609年5月、オランダ船2隻が平戸に入港。領主の松浦隆信を通じて日本国との通商を求めた。以来、1641年に商館が長崎・出島に移転するまでの約32年間、平戸はわが国唯一のオランダ貿易港としてにぎわった。

 商館は当初、土蔵付き民家を借りてスタートしたが、その後周囲の民家を壊して、新たに建築。本館をはじめ、倉庫、埠頭、長屋、病院、火薬庫などが整備されていった。

 しかし、繁栄はつかの間だった。1640年、鎖国政策に転じた幕府は、商館倉庫の壁にキリスト生誕を紀元とする西暦年号が記されていることを理由に商館破壊の厳命を下す。交易によるにぎわいを失った平戸は、次第に歴史の表舞台から消えてゆく。


堅固な石垣に、オランダ商館の規模の大きさがしのばれる
 現在、商館跡はカロン庭園として整備され、当時の商館のミニチュア模型が展示されている。また、周辺には破壊を免れた石塀(オランダ塀)や井戸(オランダ井戸)が残されており、大航海時代の面影を語りかけてくれる。

西日本新聞引用  
タグ :オランダ


Posted by やかん at 00:20Comments(0)暮らし

2008年12月16日

掘出物はあるかな?


先週末OPENということで行って来ました。

名前は何だっけかなぁ。そうそうACBでした。

ものを大切にすることは良い事ですね。

ここに前あった店舗を知っているのですが、そこの備品も上手に使っていましたよ。

とりあえず、オープンセールということでお菓子がやすかったですね。

西日本鉄道(福岡市)が、同市・天神のオフィス街「明治通り」沿いのビルを買収。来年1月から、ベンチャー起業家向けの貸しオフィス事業に乗り出すことが15日、分かった。オフィス空室率が上昇している同市で、新たな需要を掘り起こすのが狙い。国内、アジアの起業家を呼び込み「ビジネス拠点」としての福岡の発展につなげる。

 西鉄が取得したのは、「福岡県国際文化情報センター(アクロス福岡)」と、明治通りを挟んで向かいにあるビル。地下1階、地上9階建てで、延べ床面積約2300平方メートル。地元不動産から9月に買い取り、耐震補強工事などを行っている。

 同社はこのビルの6‐9階を、来年1月から起業家に貸す。机や本棚を設置した広さ5‐9平方メートルの個室を40設置。共用の打ち合わせスペース、貸し会議室も設ける。受付で電話取り次ぎなどのサービスも提供。賃料は光熱費込みで月3万8000‐9万円。同社は「小さいが天神に低予算で事務所を構えられる。起業家同士の横のつながりも提供したい」としている。

 福岡市のオフィス空室率は平均10.89%(11月)。大口の需要が低迷しているため、同社は福岡には少ない小口オフィスで、需要を開拓する。

 福岡県は、金融危機の影響で資金繰りが悪化した県内の中小企業を対象にした「緊急経済対策資金」の融資枠を、現行の300億円から600億円に倍増する。16日から実施する。同資金の融資枠は10月下旬、それまでの17億円から300億円に大幅増額したが、融資申し込みが殺到。300億円では不足することが確実となったため再度、枠を拡大する必要があると判断した。

 世界的な金融危機を受け、県内でも企業の資金繰り悪化が懸念されることから、県は10月21日、「中小企業緊急金融対策」を発表。緊急経済対策資金の融資枠拡大や返済期間の大幅延長を打ち出した。

 対策発表直後から、予想を上回る早さで融資の申し込みが殺到。融資を受ける条件となっている市町村の認定件数は11月26日段階で約6200件、実際の融資の可否を判断する県信用保証協会の受付件数も11月末段階で1043件、金額は約280億円に達した。このため、県は融資枠を倍増させ、年末の資金繰り悪化に対応することにした。
西日本新聞記事引用

不況になると、色んなアイデアが出てくるものです。

家賃も結構安いですね。これなら、個人でも払えるような金額ですね。  
タグ :不動産


Posted by やかん at 13:34Comments(0)暮らし

2008年12月11日

ラーメン居酒屋にいってみた。

昨日は、とあるラーメン居酒屋に行ってきました。

その名は「梟」、ここは、10年位までは行かないにしても

以前何度も来ていたのに久しぶりに来ると

リフォームで随分変っていました。

そのリフォームする前は、よく肉料理のメニューを

よく食べていました。

もちろん、イカ刺しのような海鮮もありますよ。

そのお店は昨日は「おやじの日」という事で

年に一度のラーメン100円で食べれたのです。





昨日は卑しくも、ラーメン目当てだったので、

あまり、食べれませんでしたが、今度は

みんなで、わいわい楽しみながら食べたい

ものです。

苅田町の「山伏の里等覚寺(とかくじ)」を支える等覚寺応援団(秋山静美団長、約80人)は14日正午から、師走恒例の「究極の有機栽培大試食会」を等覚寺本谷の「空の家」で開く。雨天時の会場は鋤崎の西部公民館。

 等覚寺を愛する人なら参加できる。会費1000円。事前予約は不要。試食できるのはそば(300食)や棚田米と赤米のおむすび、ダイコンとサトイモのおでん。棚田米以外は応援団が有機栽培した。

 等覚寺特産グループは松会(まつえ)漬物を出品。小麦粉を練ってゆがき、きな粉でまぶす「やせうま」も用意する。そば打ち体験を希望する人は午前10時半スタート。参加料2000円で、そばは持ち帰る。

 秋山団長は「自然の食材を食べてもらい、素晴らしい景色を眺めながら、たきぎを囲んで魅力を話し合いましょう」と参加を呼び掛けている。

 同応援団は1992年に過疎化が進む等覚寺地区を守ろうと、苅田町や行橋市などの会社員、公務員OBが集まり発足。農村景観100選の田畑が荒れるのを防ぐため、休耕田を借りてそばや野菜を栽培し、千年以上続く山伏の祭りで国の重要無形民俗文化財に指定されている「等覚寺の松会」を支援している。
西日本新聞記事引用

等覚寺で14日試食会 有機栽培の赤米、

松会漬物、おでん そば打ち体験の参加者

を募っているみたいなのでちょっと時間の都合を

つけてみて参加を検討中です。

  


Posted by やかん at 13:47Comments(0)食事

2008年12月11日

カキが好き

今年はカキが豊漁のようですね。

個人的にはオイスターバーに行くくらいに大好きなのですが、実は

オイスターバーの落ち着いた感じがどうも、居心地が悪く、本当は

居酒屋で食べたいのですが、行き着けの居酒屋では無い事が多い

のでどうしても・・・

カキといえば、昔北九州で食べた岩牡蠣が忘れられません。

あれはどこ産だったんでしょうね?

カキの料理といえば、何をイメージするんでしょうか?

カキフライ?カキ鍋?

今年の冬は寒くなりそうなので、やっぱり鍋でしょうか?

短時間に大量の雨を降らせる「ゲリラ豪雨」。今年の流行語にもなる一方で、海のミルクと呼ばれるカキには豊漁をもたらしたようだ。

 福岡県志摩町岐志の岐志漁港。船だまりのそばに9軒のビニールハウスが並ぶ。カキ小屋である。香ばしいにおいが立ち込める中、大勢の家族連れが炭焼き台を囲んでいる。殻ごと網に置きグツグツと汁を吹き始めると食べごろとなる。

 糸島漁協によると、今年は原油高の影響で1キロ当たり昨年より100円高い800円に値上げした。それでも、夏場の大雨で川から大量の栄養分が流れ込み、餌のプランクトンが増えたおかげでカキの成育は上々。店が閉じる来年3月末まで、引き締まった身と濃厚な味が楽しめるという。

 大分県中津市から娘夫婦と訪れた古賀聡子さん(82)が、プリプリの“特大級”をほおばった。「たまりませんねえ。潮の香が口いっぱいに広がります
西日本新聞記事引用

  
タグ :カキ


Posted by やかん at 00:20Comments(0)食事

2008年12月10日

12月といえば・・・ その2ホームパーティー

12月になると、毎年今年はどんなホームパーティーをしようか?
と悩んでいます。

若い頃なら、クリスマスといえば恋人達の時間で、それはそれで、

頭を悩まして、いましたが今は違った意味で頭を悩ませます。

私が、子供の頃はクリスマスといっても何もしませんでした。

それが、当たり前ではあったのですが、いざ自分が大人になると

催しもののように祝うようになりました。

なんでなんでしょうね?

ここ数年は、11月の時点でクリスマスに早く家に帰れない事が

分かっている場合を除き、毎年ホームパーティーをしているんですよ。

日頃の、鬱積したものがぱっと開放される気がするんですよね。

忘年会や新年会というのは、この時期になると週に何度も、しかも

一日に2件掛け持ちしないといけない時などもあり、正直逆に疲れて

しまっています。

自分と同期や気の合う仲間との集まりはなくなり、その分家族サービスという

かんじでしょうか。

その結果、仕事の付き合いのばかりなのが、疲れてしまう原因かもしれませんね。

そういえば、一昨年お客様の忘年会に出席する弊社社員2名ともが忘れていて

年明け賀詞交歓会で指摘され、顔が蒼くなったというのがありました。

皆さんもおきおつけください。

とある国ではサンタクロースが2度来るそうです。

でも、先にくるサンタは悪い子は鞭打ちの計にする、

従事者をつれて、くるそうです。

西洋のなまはげみたいなもんなのでしょうね。

それと、昔のサンタさんは赤い衣装ではなかったそうですね。

白い装束をきた老人だそうです。

ロード・オブ・ザ・リングの白の賢者みたいなかんじなのでようか?

今年のクリスマスのイルミネーションは皆さんみられてのでしょうか?

今年は、まだ、クリスマスのイルミネーションも見ていないので、見ながらプランをたてますか。
  


Posted by やかん at 11:47Comments(0)暮らし

2008年12月09日

博多はたおとについて

博多はたおとが平成12月12日(金)PM7:30~PM8:43で、星野 真理さん主演で放送されます。
九州・沖縄ブロック向けということで、全国放送ではありませんが、人気をはくする事になれば、
全国放送で再放送されるかもしれないので、博多文化を全国に発信できるチャンスなので、ぜひ
成功してほしいですね。

私が持っている博多織の物でお気に入りのものは、ネクタイなんですよね。切れなくなったものを

リメークして作ってもらいました。

博多織の歴史
鎌倉時代、嘉禎元年(1235年)33歳の満田弥三右衛門が、圓爾弁圓(聖一国師)と共に謝国明の船で南宋(中国)へ向け博多の津を出港します。6年後、弥三右衛門は織物、朱、箔、素麺,麝香丸の五つの製法を修得して仁治2年(1241年)博多の津に帰ります。博多に戻った弥三右衛門は、これらの製法を博多の人々に伝えます。ただ織物技法だけは家伝とし、独特の技術を加えながら広東織り、緞子織り、呉織りなどと称して大変好評を博しました。当時は、主として反物、着尺だったようです。

献上博多織
江戸時代、慶長5年(1600年)黒田長政が筑前国を領有するようになります。

長政は、領内の各種産業を調べあげてその育成に力を注ぎますが、たまたま竹若伊右衛門が長政の入国に慶意をあらわすために献上した唐織に目をとめて、これを幕府への献上品に指定し、特に育成することになります。黒田藩では毎年3月、博多帯十筋と生絹三疋を幕府に献上しています。これにより博多織が「献上博多」と呼ばれることになりました。献上博多は、青・赤・紺・黄・紫の5色を揃え、五色献上(ごしきけんじょう)と呼ばれました。五色献上の元々の由来は、古代中国(随)の思想で森羅万象、宇宙のあらゆる現象の元となるものを「木・火・土・金・水」の五つとする陰陽五行説と色とを結びつけたもので、これを五色(ごしき)といいます。五色は、儒教の五常に対応され、「仁は青」「義は紫」「礼は赤」「智は紺」「信は黄」を象徴しています。ただ博多織では、紫「義」を「徳」として現在まで伝えられています。

献上柄の紋様は、満田弥三右衛門が苦心して織出した真言宗の法器、独鈷と華皿を図案化したもので博多織の原点となった模様です。以前は、単に独鈷、華皿受け柄といわれていたものが献上行為が始まって「献上」と呼称されるようになりました。
「独鈷」は、煩悩を破砕し菩薩心を表すための法器です。「華皿」は、仏の供養をする時、花を散布するために花をもる器のことです。その中間に縞を配し、子持縞(両子持・中子持)として親子の情愛を表現しています。

数百年の伝統と年月を経て、現在もなお生き続ける献上紋様は古典的であると同時に近代性をマッチさせているデザインとして他に類を見ない美的構成を持つのが特長といえます。
しかし、これらの織物における紋様は全く宋の模倣にすぎませんでした。改めて聖一国師に教えを乞うたところ、国師は仏具の独鈷と華皿を指し示し、これを織出すことを進めました。弥三右衛門はその図柄を図案化し、苦心の末に「独鈷うけ織り」「華うけ織り」を創出しました。これが今日伝えられる博多帯のいわゆる献上柄の元になったと言われています。
満田弥三右衛門没後約250年、弥三右衛門の子孫、満田彦三郎が揚州広東(中国)に渡って織物の技法を研究して帰り、博多の竹若伊右衛門(籐兵衛)と共に新作品の組織に苦心して改良工夫し、琥珀織のように地質が厚く模様に浮線や柳条の浮き出たすぐれた厚地の織物を織ることに成功したと言われています。広東織りからヒントを得たもので地質が非常に堅く反物としてよりも裁って帯に用いられる傾向が多かったようです。伊右衛門は更に工夫改良を加えて、帯地専用の地質と寸法を創製します。これを博多の地名をとって、「覇家台織」すなわち博多織と称したと伝えられています。覇家台とは、中国における博多の呼称の1つといわれています。

博多織の特徴
細い経糸(たていと)を多く用い、太い緯糸(よこいと)を筬で強く打ち込み、おもに経糸を浮かせて柄を出すのが博多織の特徴です。材料は絹糸、先染めまたは先練りです。強い打ち込みのため生地に厚みや張りがあって、帯としての用途に適しています。締めたら緩まないということで、古くは重い刀を腰に差す武士の帯として重用されました。今では、女帯が主流ですが、やはり締めやすく緩まないという特性が喜ばれています。

博多帯の締め心地には定評があり、締めるときに「キュッ、キュッ」と絹鳴りがします。
キュッ、キュッという絹鳴り。しゃきっとした締め心地。どちらも博多織ならではの魅力です。

博多織は古来より芸能界との縁(つながり)が特に深く、昔より歌舞伎俳優の各名優、舞踊界の家元、花柳流ほか踊りの各流派、能楽界の宗家、音曲界の巨匠、さらに映画界のスター、花柳界の名妓等の愛好家が多かったようです。従って博多織の献上、縞、格子など総体的に小意気な感じのものが多く、一種独特の性格を持っています。

献上博多に代表される平織(ひらおり)は優美な艶やかさを、紋織(もんおり)は繊細緻密な織柄と見事な色合いを見せています。


あらすじ
アルバイトや派遣で様々な職を転々としてきた柴田春子(27)。やりがいのある職を求め、博多織の職人養成学校「博多織キャリアカレッジ」へ入学、就職準備用の帯の図案を書きながら、機を織る毎日を過ごしていた。

カレッジは手織り職人を育成し、博多織の未来を託そうと作られた。講師は博多でも指折りの職人・岩井仙助(73)。しかし当の仙助は、今時の若者が根気よく技術を習得できるのかどうか、半信半疑である。

ある日、春子は普段から慕っている祖母・紀和(75)から、若い頃の浴衣姿の写真を見せられる。見たこともない素晴らしい絵柄の帯。今は失ってしまったが、夫に買ってもらった思い出のものだという。実はその帯は、若き日の仙助が情熱を込めて織り上げたものだった。

NHK福岡放送局 HP引用   


Posted by やかん at 00:30Comments(0)テレビ番組

2008年12月08日

12月といえば… その1忠臣蔵

今年も、師走 忠臣蔵の季節になりました。

どういう訳か、年の瀬が迫ってくると忠臣蔵を考えてしまいます。

というのも、昔福岡に四十七士を祭ったお寺さんがあると聞き、

参拝した事があったのです。



実際は、本物のお墓にそっくりに祭ったものだそうですが、それを知って家からも近いという事も手伝って毎年参拝するようになったからです。

義士祭が行われる赤穂市では赤穂義士(あこうぎし)と呼ばれ、忠孝の教えの観点から戦前は全国的にも赤穂義士の名称が一般的だったが、戦後、大佛次郎の小説がテレビドラマ化されてからは、赤穂浪士の方が周知されている。四十七士(しじゅうしちし)ともいう。(事件自体の経緯は元禄赤穂事件を参照)

四十七士ではなく、四十六士であるという説もある。この問題はすなわち討ち入り後、泉岳寺にある長矩の墓に行くまでに突然姿を消した足軽寺坂吉右衛門が、逃亡者であるのか、それとも何らかの理由で同志達の許可を得たうえで離れた者であるのかの問題である。逃亡者とみなす立場からは四十六士となり、大石内蔵助から何か密命を受けて離れたとする立場からは四十七士と呼ぶ。

なお、浪士は全員播磨国赤穂郡出身のように思われがちだが、赤穂出身者は大石内蔵助を含めて半数程度である。次いで多いのが真壁や笠間の出身者である。浅野氏の家臣団の中心は赤穂に転封される前の大名として初立藩した常陸国真壁藩(茨城県真壁郡・筑波郡・新治郡一帯を所領とする)と加増移封後の笠間藩(茨城県笠間市と旧真壁藩領を所領とする)時代に形成されているためである。吉田忠左衛門・小野寺十内・堀部弥兵衛など高齢者の浪士はここの生まれが多い。そのため同地には現在も浪士の出身家系の旧家が残り、浪士の遺品も多く伝わっている。

赤穂浪士が葬られた泉岳寺では現在も毎年討ち入りの日に義士祭を催している(討ち入りの日は旧暦12月14日深夜[1]であるが、義士祭は新暦12月14日に行われる)。
Wikipedia引用

高校になって、赤穂の塩の利権での争いという、歴史の先生独自論理を展開されていたりで子供の頃の勧善懲悪の物語から、史実として面白みが加わりさらに好きになりました。

皆さんはどうですか?爺くさいでしょうか?

ちなみに、この義士祭をしている福岡のお寺さんは、除夜の鐘も打たせてくれました昔は、今はどうなんでしょうかね?

  
タグ :赤穂浪士


Posted by やかん at 00:30Comments(0)独り言

2008年12月07日

福岡国際マラソン 12月7日開催

今日正午から、マラソンがある事を、忘れておりました。

コース途中に行く用事があるのですが、さてどうしたもんでしょうか?

以前は、知り合いで参加を必ずされている方がおられましたが、その方がおられなく

なってから、とんと福岡国際マラソンにうとくなってしまいました。


福岡国際マラソンは7日、福岡市の平和台陸上競技場発着で行われる。来年8月の世界選手権(ベルリン)代表選考会を兼ね、タイムに関係なく日本人のトップになれば自動的に代表に決まる。

 レース前日の6日は各選手が調整し、アテネ五輪5位の油谷繁(中国電力)は雪と風で冷え込む中、真剣な表情で昼前に1時間弱のジョギングをした。指導する坂口泰監督は「動きがいい」と期待した。北京五輪補欠の藤原新(JR東日本)は競技場で最終調整した。

 外国勢は北京五輪銅メダルのツェガエ・ケベデ(エチオピア)らが出場する。ペースメーカーの設定は5キロを15分5秒前後で刻むことになった。
サンスポ記事引用

  


Posted by やかん at 11:56Comments(0)独り言

2008年12月07日

“大人の風邪は熱が出にくい”説の真偽を確かめてみた!

父親の風邪がなかなか治らず、現在こまっている。

先日、病院にいったのだが、老人性何たら肺炎みたいな、病名までつけられてしまった。
みなさんも気をつけてください。

「だるい…。もしかして熱?」と思って測ってみると、意外に平熱だったなんて経験ない? 大人になってから風邪でも発熱しにくくなった気がするけど、単なる気のせい? 『風邪の話』(日本医学館刊)の著者で永寿堂医院の松永貞一院長に聞いてみた。

「風邪をひいたとき、大人の方が発熱しにくいといえないこともないですね。人の脳には“体温調節中枢”という、体温を一定の温度に保たせようとする神経のかたまりがあるんです。子どもは体温調節中枢が未熟なので、寒いところにいると体温が下がりやすかったりしますが、大人は体温調節中枢が成熟しているので、周りの環境に体温を左右されることが少ないのです。したがって、発熱しそうになっても大人は平熱を維持しようとする力が強く、発熱しにくいということができるかもしれません」

さらに、風邪症状を引き起こすウイルスは約200種類あるそうなのだが、「一度感染したウイルスには感染しにくい」という体の免疫力の原則から見ても、大人は子どもより発熱しにくい傾向にあるという。

「子どもはウイルスの感染経験が大人より圧倒的に少ないので、感染すればほとんど発症しますが、大人になると一度かかったウイルスには免疫があり抵抗力がついているので、症状を抑えることができます。また、一度感染したウイルスと似た構造のウイルスにもそれなりの抵抗を示すはず。だから、子どもなら発熱・鼻水・咳を引き起こすウイルスでも、大人は鼻水・咳で済んでしまうことがあるんですね」(同)

体が成熟し、ウイルスに対する免疫力もある程度ついている分、大人は風邪をひいても発熱しにくいというわけか。だが、熱が出ないからといって侮ってはダメとか。
「たかが咳でも、結核などの重い病気を患っていることもあるので、3日以上同じ症状が続いたら病院へ行きましょう」(同)

マスク・手洗い・うがいを徹底し、できればワクチン接種も受けて、風邪知らずの冬を過ごしたいものだ。
ライブドアニュース引用  
タグ :風邪 治療


Posted by やかん at 11:47Comments(0)独り言